料金は高いが結果的には安くつく

・増大術・長茎手術なら定着タイプがいい
男性自身の象徴でもあるペニスはやっぱり大きいに越したことはありません。いわゆる短小包茎では女性を満足させられませんし、子どもを作るのも難しいケースもあります。

 

ですが、包茎の方やペニスが小さいということで悩んでいる方も安心してください。今では美容外科の技術でそういったコンプレックスを解消できます。手術をすることで得られるメリットは大きいです。衛生面、精神的な面など様々。また、増大術・長茎手術を行うだけで包茎が解消されることもあります。

 

その際に選びたいのが半永久的に効果が持続する定着タイプです。

 

長茎術は体の中に埋まっている陰茎を体外に引き出す施術で、メスを使って行うものと切らずに行うものがあります。メスを使う手法は根本的な解決になるので、料金は高いですが半永久的に効果が続きます。切らない方は糸を使って固定するクリニックが多く、糸が切れた場合は元に戻ってしまいます。

 

増大術は注入するフィラー剤によって半永久的か一時的に大きくなるだけのものがありますので、注意が必要です。定着タイプは一時的なものに比べて料金は高いですが、長い目で見れば安いです。

 

そもそもどうやってどうやって男性器を増強させることができるのか?

男性にとって、男性器を増強させたいと思うのは至極当たり前のことです。中には小ささからコンプレックスとなる方も多いですし、女性を喜ばせたいと思うからこそ、そうしたいと思われる方も多いでしょう。

 

そこで、オススメなのは男性器でも、亀頭の増強です。亀頭の増強方法としては、皮膚充填剤やのちに述べる定着タイプのフィラー剤の注入がオススメです。

 

その他にも、

  • シリコンボール…ボール状のシリコン剤を陰茎部内に埋め込むことで人工的に突起物を作って大きく見せる
  • シリコンリング…亀頭部近くの陰茎部にリング状のシリコンを埋め込む

 

と言った方法があります。

 

ただ、これらの体外物質を、体内に埋め込んだりするのは抵抗があると言う方もいらっしゃるでしょう。そのような方にオススメなのが、ペニスを引き延ばすことのできる長茎術です。こちらは、切る方法と切らない方法の二種類があるのですが、そのどちらを利用しても確かな効果があるのは間違いありません。

 

ですが、基本的に一番簡単に施術を終えることのできるのが、フィラー剤の注入です。こちらならば、注入をするだけですので、それ以外にペニスを傷つけること無く、ご立派にすることができます。男性の自信を取り戻すためにも、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

フィラー剤を注入することによって得ることのできる効果とは

亀頭増大

フィラー剤を注入することによって、まずは何よりも亀頭を増強することができます。しかも注入にかかる時間はわずか10分ですから、決して時間がかかるようなものではありません。

 

カリを大きくすることの嬉しいこととしては、女性をより喜ばせることができるという点です。女性にからすれば、ペニスの大きさなんてことはそこまで重要な事ではありません。

 

むしろ、より気持ちよくなりたいのであれば、ペニスの大きさなんかよりもカリの大きさの方が重要なのです。カリの引っかかりは、女性を刺激するためにあるものですから、それが大きくなると女性は気持ちよくなれるのです。

 

また、カリが大きくなると、亀頭を包む皮が戻ることができなくなるので、包茎に悩んでいる方が包茎を治すためにも、フィラー剤の注入によるカリの増強は行われます。ですので、包茎を治すのにもおすすめの方法だと言えるでしょう。

 

早漏を治すことができる

フィラー剤の使用目的は、亀頭を大きくするためだけではありません。なんと、早漏までも治すことができるのです。

 

フィラー剤は入院も必要ありませんから、注入をすることによって敏感な亀頭を保護する役割も果たすことができるのです。そうすることによって、ちょっとずつではありますが、早漏を治していくことが可能です。

 

以上のような二種類の効果がありますが、一度施術してもらうことで両方の効果を得られるわけではなく、目的によって施術方法が変わりますので、同じフィラー剤の注入と言っても、どのような目的に使うかで、別々の施術をしてもらわなければならないので、注意しましょう。おすすめなのはいかに述べる定着タイプのフィラー剤を注入して長期的な増大を実現させることです。

 

定着タイプに使われるフィラー剤の種類

増大術で使用されるフィラー剤というのはすべて一般美容外科でも使用されている皮膚充填剤ですので、どれも安全が証明されています。定着タイプの増大術で主に使用されるフィラー剤を紹介します。

 

●スーパーヒアルロン酸
粒子が大きく粘度の高いので、普通のヒアルロン酸と比べて体内で分解されにくいものです。増大効果は長期間維持されますが、少しずつ分解・吸収されていきます。

 

●脂肪
下腹部の脂肪などを採取しペニスに注入します。本人ものですのでアレルギーの心配は100%なく安全です。ただ、脂肪採取の際に手間と痛みが伴います。

 

●アクアミド
ソフトコンタクトレンズに使用される成分のポリアクリルアマイドと水分が主成分です。美容外科で長い間使用されていて安全性が高い物質です。残念ながらゆっくりと体内に吸収されてしまうため、半永久的ではなく約5〜6年程度の定着となっています。

 

●バイオアルカミド(パフォーム)
アミドイミドアルキルという成分と水分と構成されています。多くの国で認可され、安全性は高いです。体内で分解・吸収されることがないので、半永久的に定着します。

 

●レディエッセ
主成分は歯や骨を形成するカルシウムハイドロキシアパタイトです。約2年で分解・吸収されてしまいますが、体内の天然コラーゲンの生成を促進するので、吸収された後も効果が持続します。